親切のつもりが有難迷惑に、見過ごされがちな「協力関係」

人を助けるとはどういうことか

【タイトル】 人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
【著者】 エドガー・H・シャイン/著
【出版社】 英治出版
【定価】 2,052円
【出版日】 2009年8月8日発売
【NDC】 361.4
【内容紹介】
「親切のつもり」、あるいは「相手の助けになればと」思っての行動が、相手にとっては有難迷惑という結果に終わることは少なくない。こうした齟齬はなぜ起きてしまうのか?起きてしまったときにはどう対処すればよいのか?本書では、組織行動論の第一人者グルとエドガー・シャインが、相手の成長につながる「支援」プロセス・コンサルテーションの手法を実例も交えて紹介。見過ごされがちな「協力関係」の原理原則を、わかりやすく解説する。

この図書館のライフイベント・マネー情報を見た人はこちらも