日本とイタリアの労働環境を比較、若年労働者に働き方を示す

君の働き方に未来はあるか? 労働法の限界と、これからの雇用社会 (光文社新書)

【タイトル】 君の働き方に未来はあるか? 労働法の限界と、これからの雇用社会 (光文社新書)
【著者】 大内伸哉/著
【出版社】 光文社
【定価】 821円
【出版日】 2014年1月17日発売
【NDC】 366
【内容紹介】
正社員であれば安泰という時代は過去のもの。本書は、そんな厳しい時代を生きる若年労働者に、これからの働き方を示す指南書。労働法の専門家である大内伸哉氏が、イタリアの労働環境と比較しながら、日本型雇用の問題点をわかりやすく解説する。働くことの本質、そして競争力を持った「プロ」として働く方法は?生き方に迷ったら読みたい1冊だ。

このライフイベント・マネーの情報を見た人はこちらも